毛穴 吸引

毛穴改善に吸引は効く?吸引ケアのメリット・デメリット!

鏡を見るとブツブツと…毛穴の開きは、多くの方が肌のお悩みとして挙げており、お手入れ方法や化粧品でも、毛穴改善に特化したものが数多くあります。

 

その中で、毛穴を吸引して改善する方法を試している方も多く、お家でできる吸引として美容家電も数多く市販されています。

 

そこで今回は毛穴ケアに吸引は本当に効果的なのか、気になる吸引ケアのメリット・デメリットについて、詳しくお話していきます。

 

毛穴に効く?吸引ケアのメリット・デメリット

 

毛穴のお手入れでよく用いられる方法に吸引ケアがあります。
エステだけでなく。自宅でもできる吸引用の美容家電も多く市販されており、お手入れの一環に吸引器で毛穴のケアをされている方も多いのではないでしょうか?

 

毛穴の吸引ケアの一番のメリットは、やはり落としきれなかったメイク・汚れ・皮脂・角栓を吸引することでキレイに除去することができる点でしょう。

 

毛穴に汚れが溜まっていると、毛穴の開きや黒ずみが生じるようになります。そのまま毛穴の状態が悪化していくと、角栓や皮膚の硬化、そして毛穴が炎症を起こすことでニキビができやすくなり、肌の状態が不安定になっていきます。

 

毛穴の汚れやつまりを除去するのに、吸引はダイレクトに効果が実感できるのもメリットの一つでしょう。毛穴を定期的に吸引することで汚れやつまりを蓄積させることなく、毛穴トラブルを未然に防ぐことができます。

 

しかし毛穴の吸引ケアにはいくつか気になるデメリットも考えられます。
毛穴の汚れや皮脂が硬化している時に吸引してしまうと、毛穴に大きなダメージを与える原因となってしまい、逆に毛穴が広がってしまうこともあります。

 

また何度も繰り返し吸引ケアをしていると肌に負担がかかり、角質層が厚くなる・肌の柔軟性がなくなる・肌のゴワつき・肌のくすみなど、様々な皮膚トラブルを起こす原因となる恐れがあります。

 

毛穴の吸引ケアを行う時は、メリットだけではなくデメリットもしっかり把握して、肌や毛穴の状態に合わせたケアをすることが大切です。

 

毛穴に改善に!正しい吸引と注意点

 

毛穴の吸引ケアには気になるデメリットもありますが、毛穴トラブルの改善に高い効果が期待できるお手入れです。

 

デメリットを減らし、効果的に吸引ケアをする為に重要なのは、毛穴や皮膚に負担をかけることなく吸引することと、吸引した後にスキンケアでしっかり肌の状態を安定させることです。

 

毛穴の吸引を行う時に、毛穴の汚れ・皮脂・角栓が硬いままだと除去するのが難しく、肌への負担が大きくなってしまいます。お風呂上りや蒸しタオルを使用して、お顔の毛穴をしっかり開かせて汚れなどが取れやすい状態にしておきましょう。

 

また吸引後は、毛穴の皮脂を取り去ってしまうため乾燥しやすい状態になります。
そのため一時的に皮脂分泌が活発になり、逆に毛穴が皮脂詰まりを起こしてしまう可能性があるので、吸引後は保湿のケアが重要になります。

 

毛穴にしっかりうるおいを与えておくことで、ハリや弾力がアップし毛穴の収縮に繋がります。

 

自宅でセルフ吸引する場合は、このように使用する時の注意点をしっかり守り、肌の状態を確認してから行うようにしましょう。
あまり高い頻度でし過ぎると、先述の通りダメージになってしまうので気を付けましょう。

 

セルフケアが不安…という方はエステでも毛穴の吸引ケアを受けることができます。
エステの方が自宅でできる美容家電よりも吸引力が高く、プロのエステティシャンがあなたの肌に合わせて、より効果的な施術やアフターケアをしてくれるので安心して行えます。

 

費用は1回2000円~5000円程度で、セルフケアよりも費用は掛かりますが、即効性があり確実に改善できるエステでの吸引はお勧めです。

 

正しい吸引ケアで毛穴の目立たない素肌へ!

 

気になる毛穴トラブルの改善に吸引はかなり効果が期待できるお手入れです。
しかし間違った方法やアフターケアを行ってしまうと、逆に毛穴トラブルを悪化させてしまうので、ぜひ肌の状態に合わせて正しい方法で行うようにしましょう。

 

毛穴のケアは美肌をつくるために重要なお手入れです。
正しい吸引ケアで毛穴の目立たない美しい素肌を目指しましょう!